« ☆イベント情報~!(夏) | トップページ | ☆綾小路きみまろ »

2008年7月 7日 (月)

☆膝の水抜き・・・

☆人生初の体験・・・ずっと痛かった膝の痛みも限界!遂に東京の大手病院へhospital・・・診察室へ入り先生としばしのやりとり・・・即、レントゲン、骨には異常無し(ホット一息)も束の間の幸せ・・・そして、先生から恐怖のひとこと・・・「水抜きましょう~」返す言葉も無い・・・sweat01話には聞いていたからその痛みは最悪・・・「出来れば他の方法で何とか・・・」お願いするも虚しく「ナイデス!」その後の対応は、早い!すでに看護師さんは注射器を持っている~。横になり左足を天に任せ・・・もちろん目は開けられるはずもない!危機感迫まる一瞬・・・impactこの年になって何ともひどい醜態・・・「アッ!」「オッ!」「ウッ!」の連発・・・気が遠くなる気がする・・・遠くで先生の非情なる一言・・・「もう1本!」途中で注射器を追加~sweat02「エッ!」看護師さん二人に押さえつけられて身動きも出来ない・・・。その間の時間がやたら長く感じたのは自分だけでしょうね~「では薬入れますからね~」まだかい!!薬の液が膝に入る時がこれまた痛い!「終わりましたよ・・・」生きるしかばね状態・・・。「採れましたね~34cc」ほこらしげに言うなよな~初めて見ました自分の膝の中の水・・・栄養ドリンク剤のような黄色・・・でもこの色がかなりのポイントらしい!色が濃かったりすると重傷らしい・・・。「この色ならまだ大丈夫~」って、こっちは大丈夫ではない・・・。かくして、初体験は終了・・・一応血液検査もしましょう・・・では2Fで~ってこのひん死の状態で2Fへ行けってか~そしてまた注射器とご対面・・・本当にダメなんです痛いのも、注射も・・・検査の結果は1週間後・・・無事を祈る。会計を済ませ薬をもらい「サヨウナラ」run みなさんも健康が一番ですよ!無理せず!定期的に検査することをお薦めします!

|

« ☆イベント情報~!(夏) | トップページ | ☆綾小路きみまろ »

コメント

45歳になる主婦です。(仕事もしています)週1でバレーボール、年に2回市民大会で陸上競技に出ています。…今年は4x100mリレーに出ました。でも1ケ月前から膝が痛かった…そして違和感が取れず、今日通院、私も同様に注射器に黄色い汁一本抜かれました。え~?って言う間もなく・・・痛かった&今も少し痛いです。見てごらん?と言われ、目を開けると黄色いどろっとした液を注射器から洗面器の様な器に流されました…。この状態は、まだ炎症が進んでいないという事なのでしょうか?炎症が進むと濁って白っぽくなる。という文をネットで見て…今日のお医者さんはそこまではお話してくれなかったので…まさか健康な体液を抜かれたのでは?などととちょっと不安になってしまったもので…。
まぁ30ccも出て普通じゃぁないですよね。
今月13日のバレーボールの大会は欠場します。変な書き込みですみません。!お互い無理しないようにしましょう。

投稿: Minta | 2009年9月 9日 (水) 15:09

フラガールさん>ご心配いただきありがとう~日々暑い日が続くのでお身体に気をつけてくださいね・・・

投稿: 武田 | 2008年7月 8日 (火) 18:38

ヴ~。読んでてこっちまで痛くなってきたぞ。
でもナゼ膝?武田さんは内臓系が危険信号かと思ったけど。ホント、無理しないように。お大事に。

投稿: フラガール | 2008年7月 8日 (火) 03:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/129198/41764647

この記事へのトラックバック一覧です: ☆膝の水抜き・・・:

» ひざ 水抜き [ひざ関節の痛みにサヨナラ]
膝の水抜き・・・☆人生初の体験・・・ずっと痛かった膝の痛みも限界!遂に東京の大手病院へ ・・・診察室へ入り先生としばしのやりとり・・... [続きを読む]

受信: 2008年7月10日 (木) 08:18

« ☆イベント情報~!(夏) | トップページ | ☆綾小路きみまろ »